【保管方法②】遊戯王カード保管方法(メルカリヤフオク出品者向け)


遊戯王カードの保管方法を紹介します。

《メルカリやヤフオクの出品者様向け》

メルカリやヤフオクの出品をしていますと、

カードの保管方法に困りますよね。

「注文が来たカードはどこにあったっけ?」

「この保管方法でカードが傷つかないだろうか?」

というお悩みが多いのではないでしょうか。

そこで、今回は

「探しやすさ」

「カード保護力」

の2点の観点から、僕が行っている保管方法をご紹介いたします。

《出品後は、3種類に分ける》

(1)700〜800円以上の高額カード
(2)まとめ売りカード(デッキや複数まとめ売り)
(3)それ以外のカード(1枚〜3枚)

の3種類に分類できます。

(1)700円〜800円の高額カード

100均で「3枚で100円」で売っている硬質ケースに入れて保管しています。

こういうのです。カード完全保護ができます。

viber-image%ef%bc%92%ef%bc%91

「カード保護」の観点からはこれがベストでしょう。

保護をしたら、高額カード専用の「缶ケース」に入れ、保管しています。

viber-image%ef%bc%91%ef%bc%91%ef%bc%91

おそらくこの管理方法を行っている方も多いのではないでしょうか。

注文が来たら、この硬質ケースごと発送してしまえば梱包の手間も省けますしね。

ですが、この硬質ケース、、、

高いんですよね笑

3枚で100円(税込108円)なので1枚36円程。。

そんなたくさんは買ってられないよって感じですね。

そこで、そんな方にオススメするのが「Amazonで遊戯王カードを購入すること」です。

一部の業者の方々(カードショップ名が書いてあるのでわかるとおもいます)は、

商品発送の際、折れ防止にこの「硬質ケース」を使って発送してくれます。

たとえ、低価格のものでも作業効率を良くするためなのか、

カード保護は厚紙や段ボールではなく、硬質ケースを使用しているお店も多いです。なのでこの方法で硬質ケースを集めて、使用させてもらうというのもアリかとおもいます。

ちょっとせこいかもしれませんが、お店側も注文が増えてハッピーですし、購入者は「硬質ケース」手に入るし、発送中の折れを心配せず購入できるし、で、両者ハッピーです。

是非、利用してみてください。

(2)まとめ売りカード(デッキなど)

これに関しては、

デッキホルダー》か《ストラクチャーデッキの箱》を使っています。

viber-image

デッキホルダーは余っていれば、出品したデッキやまとめ売りの保管に使えます。

もしなければ、僕はストラクチャーデッキの箱を再利用しています。

ストラクチャーデッキの箱、結構これぴったりなんですよ。

しかも一番上のカードが透明で見えるので、

「どのデッキだったか」がいちいち箱を開けなくても、確かめることができるのが楽です。

(3)それ以外のカード

1枚単品や3枚セットで出品が多いメルカリやヤフオク出品者にとっては、

一番多いのはこれなのではないでしょうか。

僕はこういうカードは「カードの種類毎」に分けて管理しています。

【1】効果モンスター光属性

【2】効果モンスター闇属性

【3】効果モンスター水属性

【4】効果モンスター風属性

【5】効果モンスター地属性

【6】魔法カード(最初の1文字が漢字)

【7】魔法カード(最初の1文字が漢字以外)

【8】トラップカード

【9】S・X・F・通常モンスター、トークン、神のカード

上記分類ごとに僕は分け、それぞれ専用ストレージで管理しています。

なので僕は9種類に分類して、保管していることになります。

viber-image

9種類ごとに管理することによって、

カードの山から探す手間が「1/9」 になるので、

これは重宝しています。

もっとカードが増えたらさらに細分化していくのもアリだとおもいます。

【まとめ】

僕は最初、種類関係なく一括で管理していました。

カード出品数が少なかった最初は良かったのでが、

どんどん増えていくと、この管理が大変になりました。

探す時間が「1/9」になっていたと思うと、

もっと早くに手をつけるべきだったかなとも思いました。

こういう仕組み化は早いうちに手をつけるのが後々楽なので、

是非試してみてください!!

スポンサーリンク