【遊戯王】今後値上がりしそうなカードを購入してきました!


【遊戯王】最近購入したカードの紹介

今回は、購入カード紹介《第一弾》としまして、

僕が、個人的に購入したカードと、それを購入した理由を紹介していきます。
スポンサードリンク



《次元障壁》

まず一枚目は次元障壁。

値段は《1450円》でした。

本当は、2、3枚購入したかったけど、1枚のみだったので1枚購入。

理由は『今後高騰する可能性』と『採用率の上昇』です。

内容はこちらの記事にまとめています

その考察はこちらの記事をご覧ください

【遊戯王】神の通告値下がり!?

十二獣メタにかなり有効で最近のデッキにはほとんど3積みされる。

僕も大会に出るデッキのメインデッキに1枚入れているのですが、

足りないのでその足しにしたいなと思ったので1枚購入しました。

価格も今の《神の通告》みたく2000円くらいまでは上がるんじゃないかと個人的には予想しています。

《儀式青眼》ーカオスMAXドラゴン、カオスフォーム

次はこの2枚です。

こちらは今後の高騰というよりも、値下がりですね。

《200円》と《271円》で購入しました。まあー安くなったもんだ。

最近だとかなり採用率が下がった、というかそもそも《青眼》をあまり見かけなくなった。

ただ、なぜか僕の周りでは《ブルーアイズカオスMAXドラゴン》と《カオスフォーム》使っている人が多く、ドランシアにアタックしてワンキルを狙ってくるので、その強さ、凶悪さに、魅了され僕もつい買ってしまいました。

サイドデッキに1枚ずつとマンジュゴッド3枚の5枚を投入し、

後攻十二獣メタでワンキル狙うのもアリかなと個人的に思います。

十二獣メタ対策はこちら

十二獣 vs 十二獣 対策(十二獣メタ)の考察

それ以外の安かったカードたち

《No.22不乱健》《竜剣士ラスターP》

この2枚はいつ、再度環境で使用されるかもわからないのでやすかったし買ってみました。

最近だと、《メタルフォーゼ》にラスターPの採用は多かった。

ARC-Vもそろそろ終了に向かってはいますが、

まだまだペンデュラムテーマはこれからも出てくるのではないかと思うので、それに期待してます!

ちなみに、このへんのカードも通販で一応購入しましたので参考まで!

環境で《ナイトショット》採用率が上がっている理由

十二獣に《禁じられた聖杯》採用率が上がっている理由

スポンサーリンク