【遊戯王】非公認大会で早速《魔術師》デッキが優勝!2017年12月23日大会結果


大会で魔術師デッキが優勝!!

本日新規ストラクチャーデッキ《ペンデュラムエボリューション》が発売され、そこに収録されている《魔術師》デッキが大会優勝!そのデッキレシピを紹介と考察をします。

大会優勝した《魔術師》デッキレシピ

(わんぱくドラゴン南草津店様より)

モンスター(27枚)

  • 3アストログラフマジシャン
  • 3調弦の魔術師
  • 2慧眼の魔術師
  • 1賎竜の魔術師
  • 3虹彩の魔術師
  • 3紫毒の魔術師
  • 3黒牙の魔術師
  • 2白翼の魔術師
  • 3増殖するg
  • 2エキセントリックデーモン
  • 1竜剣士ラスターP
  • 1EMドクロバットジョーカー

魔法カード(7枚)

  • 3星霜のペンデュラムグラフ
  • 1ハーピィの羽根箒
  • 1ペンデュラムコール
  • 1魔法族の里
  • 1揺れる眼差し

罠カード(6枚)

  • 2時空のペンデュラムグラフ
  • 2激流葬
  • 1神の宣告
  • 1虚無空間

エクストラ(15枚)

  • 1レッドデーモンズスカーライト
  • 1サイフレームロードω
  • 1爆竜剣士イグニスターP
  • 1覚醒の魔導剣士
  • 2星刻の魔術師
  • 1希望皇ホープ
  • 1希望皇ホープザライトニング
  • 1励輝士ヴェルズビュート
  • 1深淵に潜むもの
  • 1鳥銃士カステル
  • 1Emトラピーズマジシャン
  • 1ガガガザムライ
  • 2枚→不明

サイドデッキ→不明

大会優勝《魔術師》デッキレシピ内容

《構築のポイント》

  • レベル4の魔術師の採用が多め
  • 妨害系の魔法トラップ少なめ
  • ワンキル特化したランク4エクシーズ多め

ペンデュラムテーマなのでモンスター多めになっており、妨害系の魔法トラップカードは最小限にとどめております。サイドデッキが不明なのですが、おそらくサイドデッキに多めに妨害系を入れているのでしょう。

大会優勝《魔術師》デッキレシピ考察

上記デッキレシピ詳細から言えることは《ワンキル》に特化したデッキだと思います。ペンデュラムテーマであり、ランク4魔法使い族を揃えやすいため、ワンキル増進能力搭載の「Emトラピーズマジシャン」をお手軽に召喚できます。

破壊をトリガーにサクサク手札から出る打点2500《アストログラフマジシャン》と《トラピーズマジシャン》のコンボで一気に7500の打点を与えることができます。

基本的な回し方は、Pゾーンで魔術師を破壊して、デッキ手札から魔術師Pモンスターを大量展開する形です。《竜剣士ラスターP》や《エキセントリックデーモン》の採用もその破壊トリガーを増やすことに寄与しているので、貴重な潤滑油として活躍してくれる。

ランク4エクシーズには《トラピーズマジシャン》の他、《ガガガザムライ》《ホープザライトニング》が採用。高打点のワンキルを狙ってますね。

《次元障壁》や《虚無空間》などのP封じのメタにはめっぽう弱いため、サイドデッキにはそれに対応するような後攻用カードも搭載しているでしょう。

いずれにせよ魔術師は環境でも戦える力は十分にありそう。これにズァークが加わったらどうなってしまうのやら。。

僕は《十二獣魔術師》を作っています。12月24日遊戯王公認大会で優勝しました。

【デッキレシピはこちら】↓

《十二獣魔術師》デッキで公認大会優勝してきたぜ!

【ズァーク考察記事はこちら】

【遊戯王】《ズァーク》デッキを考察!召喚ルートと回し方考察!

【ペンデュラム・エボリューション収録一覧】

【遊戯王】ストラク《ペンデュラム・エボリューション》全収録カード一覧判明!

スポンサーリンク