【遊戯王】《灰流うらら》初動より値上がり高騰!大会優勝デッキ多数に採用!


「マキシマムクライシス」の《灰流うらら》初動価格より値上がり!大会優勝デッキレシピに採用

《マキシマムクライシス》に新規手札誘発モンスター《灰流うらら》が収録されました。その価格がさらに高騰しています。

【《灰流うらら》関連記事:考察・対策】

新規手札誘発《灰流うらら》効果考察。かなり強い!

《灰流うらら》裁定。《増殖するg》にチェーン無効化可能!!

《灰流うらら》価格(スーパーレア)

初動から約1800円程度だった《灰流うらら》ですが、

現在、スーパーレアで、2000円〜2100円程度まで上昇しています。

→ 灰流うらら(Amazon価格検索)

メルカリでも2000円程度のものは基本的に「SOLD OUTになっております。

同じ手札誘発系《幽鬼うさぎ》も同様に、「クロスオーバーソウルズ」発売直後の初動ももうちょっと高かかったので、まあこんなもんなんでしょうか。

《灰流うらら》価格(シークレットレア)

《灰流うらら》のシク(シークレットレア)に関しては、

まだ価格が安定していないっぽいですが、在庫状況次第では4800円〜5000円近くにまで高騰しているようです。

→ 灰流うらら シークレット(Amazon価格検索)

《灰流うらら》の高騰理由

以前私も記事にしましたが、

CSなどの大規模大会などの「大会優勝デッキレシピ」に採用されており、実践で使えるからでしょう(→大会優勝《真竜》デッキレシピ)、

色々憶測はありましたが、蓋を開けてみたら、

実際のデュエルにおいて幅広く使用されており、枚数関係上「メインデッキ」に入らずとも「サイドデッキ」に積んでいるデッキも多く、採用率が高くなっています。

「環境デッキ対策」として下記のデッキテーマへのメタカードとして有効であり、

  • 十二獣
  • 召喚獣
  • インフェルノイド
  • 真竜
  • ファーニマル
  • 壊獣

且つ、《増殖するg》の発動を無効化できるので、

「特殊召喚を多用するデッキ」においては、《増殖するg》対策としても採用できる一石二鳥のカードでもあります。

【遊戯王】《灰流うらら》裁定。《増殖するg》にチェーン無効化可能!!
《灰流うらら》裁定。《増殖するg》にチェーン効果無効化可能!! 《灰流うらら》裁定を公式が発表 《増殖するg》を無効化可能 ...

スポンサーリンク



まとめ

メインデッキ・サイドデッキ問わず、いろいろなタイプのデッキへの《灰流うらら》の採用率が上昇することが見込まれるでしょうから、

今後、さらなる価格高騰もあり得るかもしれませんね。

【マキシマムクライシス購入】

マキシマムクライシス(駿河屋)

マキシマムクライシス(Amazon)

【《灰流うらら》関連記事】

新規手札誘発《灰流うらら》効果考察。かなり強い!

《灰流うらら》裁定。《増殖するg》にチェーン無効化可能!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク