【遊戯王】新規「恐竜族」は「メタル-ゴウフウ-アルティマヤ」展開と相性が良さそう


新規《恐獣の鼓動》の恐竜族を使った「メタル・ゴウフウ・アルティマヤ」展開・回し方・構築

「メタル-ゴウフウ-アルティマヤ」展開とは

《クリスタルウィングシンクロドラゴン》へアクセス

メタルフォーゼが環境トップの頃によく使用された、

「メタルフォーゼギミック」を使うことで、《ツォルキン》と《クリスタルウィングシンクロドラゴン》を一気に展開するコンボです。

【以下展開】

手札に以下がある状態で、

  • 《BF-朧影のゴウフウ》1枚
  • 《メタルフォーゼ》2枚

《BF-朧影のゴウフウ》効果で特殊召喚→効果でトークン2体特殊召喚→メタルフォーゼPセットから効果でトークン1体破壊から《錬装融合》をデッキよりセット→《錬装融合》発動し手札のメタルフォーゼ1体とトークン1体で《メタルフォーゼアダマンテ》を融合召喚→ゴウフウとアダマンテを墓地送りし《アルティマヤツォルキン》を特殊召喚→カードをセットし、《クリスタルウィングシンクロドラゴン》を特殊召喚。

【最終局面】

  • 《アルティマヤツォルキン》
  • 《クリスタルウィングシンクロドラゴン》
  • 《メタルフォーゼ》Pゾーン
  • 墓地に《錬装融合》

恐竜族テーマカード《ロストワールド》

《ロストワールド》テキスト

 《ロストワールド》

フィールド魔法

①:恐竜族以外のフィールドのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。②:1ターンに1度、恐竜族モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。相手フィールドに「ジュラシックトークン」(恐竜族・地・星1・攻/守)1体を守備表示で特殊召喚する。③:相手フィールドにトークンがある限り、相手はトークン以外のフィールドのモンスターを効果の対象にできない。④:1ターンに1度、フィールドの通常モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにその数だけ自分の手札・デッキの恐竜族モンスターを破壊できる。

デッキのカードを破壊

《ロストワールド》の特に強い効果が「④効果」。

通常モンスターが破壊される代わりにデッキの恐竜族モンスターを代わりに破壊する効果があります。

この効果でデッキの《プチラノドン》《ベビケラサウルス》を破壊すればデッキより恐竜族をリクルートできる。

詳しい展開はこちら↓

【遊戯王】《恐獣の鼓動》恐竜ストラクのデッキ構築・回し方・考察!
新ストラクR《恐獣の鼓動》考察!相性の良いカード・構築・回し方考察! ストラクR《恐獣の鼓動》内容 遊戯王OCGデュエルモンスタ...

恐竜族とツォルキン展開コンボ

《ロストワールド》を使う

先ほど紹介した《クリスタルウィングシンクロドラゴン》へアクセスする展開の中で、《ロストワールド》を発動すれば、最終局面で下記を出すことができます。

  • クリスタルウィングシンクロドラゴン
  • アルティマヤツォルキン
  • 恐竜族1体

ゴウフウのトークン破壊時に《ロストワールド》の④効果を使い、トークンを破壊する代わりにデッキの《プチラノドン》や《ベビケラサウルス》を破壊し、恐竜族をリクルートできる。

召喚権が残っているので、場合によって8000ポイントを超える打点を用意できる。

普通に使える《メタルフォーゼ》ギミックに《ロストワールド》1枚を追加するだけで一気にこの展開ができるのは強い!

スポンサーリンク



総括

デッキから破壊できる《ロストワールド》の多様性はかなりありそうですね。

その他にも、破壊ギミック・トークン・通常モンスターを使うテーマなんかと組む際はかなり相性が良い構築ができそう。

【遊戯王】ストラクチャーデッキR《恐獣の鼓動》全収録判明カード一覧!
新ストラクR《恐獣の鼓動》収録カード一覧 《究極伝導恐獣》(アルティメットコンダクターティラノ) 《究極伝導恐獣》 ...

【関連記事】

【遊戯王】新ストラクチャーデッキR《恐獣の鼓動》判明カード一覧!

【遊戯王】《十二獣メタル》デッキが《アストログラフマジシャン》登場でかなり強い

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 名無し より:

    究極電導恐獣って特殊召喚モンスターなので1度墓地から2体除外した正規の特殊召喚してからじゃないと別の特殊召喚できなくないですか?
    プチラノドン破壊してデッキから特殊召喚っておかしいと思います。