【遊戯王】《十二獣真竜kozmo》で公認大会優勝してきたぜ!デッキレシピ・回し方・構築紹介!


《十二獣真竜kozmo》大会優勝しました。そのデッキレシピ・回し方・構築紹介!

先週に引き続き、今週も《十二獣真竜kozmo》で公認大会で優勝してきました!

ちなみに、先週は《十二獣真竜》で優勝しました↓

【遊戯王】《十二獣真竜》デッキで公認大会優勝してきたぜ!デッキレシピ・回し方考察
《十二獣真竜》デッキで公認大会優勝してきました!デッキレシピ・回し方・構築解説します! 私、DJみーくんは1/28日開催の「公認大会」で《...

《十二獣真竜》デッキレシピ(DJみーくん使用)

「モンスター」(19枚)

  • 3十二獣モルモラット
  • 3十二獣ヴァイパー
  • 1十二獣サラブレード
  • 1十二獣ラム
  • 1kozmoダークダークシミター
  • 1kozmoランドウォーカー
  • 1kozmoダークエルファイバー
  • 1真竜剣皇マスターP
  • 3増殖するg
  • 3灰流うらら
  • 1飛翔するg

「魔法カード」(21枚)

  • 3十二獣の会局
  • 3テラフォーミング
  • 3ドラゴニックD
  • 3コズミックサイクロン
  • 1ブラックホール
  • 1ライトニングボルテックス
  • 1我が身を盾に
  • 1死者蘇生
  • 1貪欲な壺
  • 2真竜の継承
  • 1炎舞天キ
  • 1炎舞天枢

「罠カード」(2枚)

  • 1次元障壁
  • 1虚無空間

「エクストラ」(15枚)

  • 2十二獣ドランシア
  • 2十二獣ブルホーン
  • 2十二獣タイグリス
  • 2十二獣ライカ
  • 1十二獣ハマーコング
  • 1十二獣ワイルドボウ
  • 1魁炎星王ーソウコ
  • 1ガガガザムライ
  • 1希望皇ホープ
  • 1希望皇ホープザライトニング
  • 1スターダストチャージウォリアー

「サイドデッキ」(15枚)

  • 3魔封じの芳香
  • 2次元障壁
  • 1王宮の勅命
  • 1我が身を盾に
  • 1王家の眠る谷ーネクロバレー
  • 1連鎖除外
  • 1ハーピィの羽根箒
  • 1ライトニングボルテックス
  • 1飛翔するg
  • 1タイフーン
  • 1神の警告
  • 1激流葬

《十二獣真竜》大会戦績

1回戦:捕食植物 (勝ち・勝ち)

2回戦:純十二獣 (勝ち・勝ち)

3回戦:幻煌龍 (負け・勝ち・勝ち)

4回戦:芝刈十二獣不知火 (勝ち・勝ち)

《十二獣真竜kozmo》デッキレシピ構築ポイント

限りなく純十二獣に近い

十二獣要素以外では

  • 《真竜》:6枚
  • 《kozmo》:3枚

となっており、限りなく純十二獣に近い構築になっています。

場合によっては、相手のデッキタイプを伺いながら、再度チェンジで《kozmo》要素を全て抜いてしまい、妨害系や汎用系のカードを再度デッキから入れたりして戦うことも可能です。

とはいえ、kozmo要素はかなり有利に働いてくれることも多いです↓

《kozmo》を3枚採用

  • 《kozmoダークシミター》
  • 《kozmoランドウォーカー》
  • 《kozmoダークエルファイバー》

上記3枚を構築に入れています。その理由は3つあります。

1つ目:ドラゴニックDとの相性

ドラゴニックDは手札のカードも破壊できるので、

《kozmoランドウォーカー》もしくは《kozmoダークシミター》が手札に来た時はそれを破壊し、デッキより他のkozmoをリクルートできます。

あまり多くの《kozmo》を採用すると事故要因になるので、あくまで《十二獣真竜》の構築で、それも限りなく純十二獣に近い構築でデッキを作っています。

2つ目:《飛翔するg》対策

十二獣の対策カードとして採用率が上がっている《飛翔するg》ですが、これを打たれると十二獣の展開が難しくなってしまいます。

そんな時には、《kozmoダークエルファイバー》《kozmoランドウォーカー》アドバンス召喚のリリース要因にすることでコストとして除去することができます。

3つ目:《十二獣壊獣》の後攻ワンキル対策

又、こちらが先行の場合、後攻の《壊獣》が怖いわけですが、

《真竜剣皇マスターP》と《kozmo》を並べておけば、相手の初手に《壊獣》と《妨げられた壊獣の眠り》があった場合でも、1体はフィールドに残すことができます。

やっぱり《十二獣壊獣》の後攻ワンキルは怖いのでしっかり対策したいと考えての構築になりました。

こういった意味でも《kozmo》は環境においてはかなり優位性があるんです↓

【遊戯王】《kozmo》回し方・デッキレシピ・大会優勝構築解説
環境《kozmo》特徴・回し方・デッキレシピ解説 《kozmo》デッキとは 主要モンスター kozmoフェルブラン 効果モンスタ...

《十二獣真竜kozmo》の回し方

基本的には《十二獣真竜》と同じ。

十二獣展開と、《ドラゴニックD》から《真竜剣皇マスターP》を初手で出すことを目標に回していきます。詳しくはこちら↓

【遊戯王】《十二獣真竜》デッキレシピ・回し方・構築・メタまとめ。大会優勝デッキから考察
環境入りした《十二獣真竜》デッキの考察 現在環境では、 《十二獣》《十二獣真竜》《十二獣壊獣》が環境三つ巴になっています。 ...

初手に《ドラゴニックD》が来ないと《kozmo》要素が腐ってしまうのでkozmoは3枚と少なめに落ち着いた感じ。

十二獣展開でデッキ圧縮ができるので次ターン以降で《ドラゴニックD》をひける可能性があるのも良いんでこれくらいが妥当かなーと。

スポンサーリンク



総括

4月以降も《真竜》はかなり活躍するでしょうから、kozmo型も増えてくれると嬉しいです!引き続き、環境に注目していきます!

【関連記事】

【遊戯王】現環境で《kozmo》デッキが優位!デッキレシピ・構築解説

 《RR-フォースストリクス》《BF-精鋭のゼピュロス》の真竜デッキへ出張が強い

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク