《ギガンテックファイター》無限ループ「デッキデス」コンボ詳細


《ギガンテックファイター》の《増殖するg》デッキデスループ

《ギガンティックファイター》効果テキスト

シンクロ・効果モンスター

星8/闇属性/戦士族/攻2800/守1000

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカードの攻撃力は、お互いの墓地の戦士族モンスターの数×100ポイントアップする。このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分または相手の墓地の戦士族モンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚できる。

《ギガンテックファイター》無限ループコンボ詳細

《ギガンテック・ファイター》は、レベル8シンクロモンスターで素材に縛りがなく、チューナーとそれ以外のモンスターでレベル8を揃えればシンクロ召喚可能なモンスターで、

このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分または相手の墓地の戦士族モンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚できる。

という、戦闘破壊時に、墓地戦士族を蘇生する効果を持っています。

自身も戦士族なので、《ギガンテックファイター》戦闘破壊→《ギガンテックファイター》蘇生とすることも可能。

で、この《ギガンテックファイター》の蘇生効果は「1ターンに1度」の縛りがない。そのため、破壊されるたびに、墓地から《ギガンテックファイター》を特殊召喚する事ができる。

そこで《増殖するg》を打たれた時に無限ループコンボで、デッキデスを狙うことができるというわけ。

手順は非常に簡単。

  • 攻撃力「2900〜3000」モンスターが相手フィールドの存在する場合
  • 相手が《増殖するg》を発動した場合

という条件下であればこのコンボが成立する。

【以下手順】

《ギガンテックファイター》をシンクロ召喚→「2900〜3000」のモンスターに《ギガンテックファイター》で自爆特攻→効果で蘇生→相手1ドローする→自爆特攻→戦闘破壊→蘇生→相手1ドローする→(以下ループ)

こちらのライフが8000ポイントあり「攻撃力3000」のモンスターに攻撃した場合でも、39回までは耐えることができる。

しかも《ギガンテックファイター》の蘇生効果はダメージステップに発動する効果であるため《DDクロウ》が効かず、

墓地発動効果である《幽鬼うさぎ》《エフェクトヴェーラー》なども発動できない。

そのため、条件が揃えばこのデッキデスコンボが成立する可能性は高い。

相手モンスターの攻撃力を上げる効果を持つ《オネスト》がデッキに入っていたり、

《禁じられた聖杯》などがセットされていたりなど、

あと少しのところで相手に発動されライフが0になる可能性もあるので注意が必要。

《ギガンテックファイター》ループコンボが刺さるデッキテーマ

《青眼》

攻撃力3000の《青眼の白龍》《青眼の亜白龍》に対して攻撃ができます。

《インフェルノイド》

攻撃力3000の《インフェルノイドネヘモス》攻撃力2900の《インフェルノイドリリス》あたりに対して攻撃できます。

《kozmo》

攻撃力3000の《kozmoダークシミター》《kozmoダークエクリプサー》あたりへ攻撃することができます。

《真竜》

攻撃力2950の《真竜剣皇マスターP》に攻撃することができます。

《壊獣》

攻撃力3000ポイント《怒炎壊獣ドゴラン》に対して攻撃することができます。

つまり、環境にいるデッキに対して軒並み効果を発揮するというわけ。

スポンサーリンク



無限ループデッキデスコンボ紹介動画

カードキングダムさんが、

この「ギガンテックファイター無限ループコンボ」で《増殖するg》対策の動画をあげています。

動画内では《ドゴラン》に攻撃して無限ループコンボを発動しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク