「リンク3モンスター」汎用おすすめリンクモンスター【遊戯王OCG】


「リンク3モンスター」まとめ

《デコード・トーカー》

リンク・効果モンスター

リンク3/闇属性/サイバース族/攻2300

【リンクマーカー:上/左下/右下】

効果モンスター2体以上

(1):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。

(2):自分フィールドのカードを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。

右下・左下にリンクマーカーを持つリンク3モンスター。

効果の汎用性も高く、且つEXモンスターゾーン拡張にも寄与する。

《電影の騎士ガイアセイバー》

リンクモンスター

リンク3/地属性/機械族/攻2600

【リンクマーカー:左/右/下】

モンスター2体以上

汎用枠のリンク3モンスター。

右・左・下の3箇所にリンクマーカーがあるためEXモンスターゾーンの拡張は1つのみだが、素材指定が「モンスター2体以上」となっているので出しやすい。

《トライゲート・ウィザード》

リンク・効果モンスター

リンク3/地属性/サイバース族/攻2200

【リンクマーカー:左/上/右】

トークン以外のモンスター2体以上

(1):このカードと相互リンクしているモンスターの数によって以下の効果を得る。

  • 1体以上:このカードと相互リンクしているモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、そのモンスターが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
  • 2体以上:1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
  • 3体:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。

こちらも右・左・上の3箇所のリンクマーカーを持つカード。

下方向へのリンクマーカーはないが、「トークン以外のモンスター2体以上」なので素材指定はゆるい。相互リンクの数に応じて、強力な効果を使うこともできる。

《星杯戦士ニンギルス》

リンク・効果モンスター

リンク3/地属性/戦士族/攻2500

【リンクマーカー:左/上/右】

リンクモンスター2体以上

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。

(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。

(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

右・左・上にリンクマーカーを持つリンク3モンスター。

星杯デッキならではの①、③効果と、②の強力な墓地送り効果がある。リンクモンスター2体以上」なので素材指定も比較的ゆるい。

《剛鬼ザ・グレート・オーガ》

リンク・効果モンスター

リンク3/地属性/戦士族/攻2600

【リンクマーカー:左下/下/右下】

「剛鬼」モンスター2体以上

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドのモンスターの攻撃力は、そのモンスターの元々の守備力分ダウンする。

(2):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を破壊できる。

剛鬼デッキ専用のリンク3モンスター。

効果としては、モンスターの攻撃力を下げる①効果と、戦闘効果破壊の身代わりになる②効果を持っている。

「リンク3モンスター」特集まとめ

リンク3モンスターをまとめました。今後随時更新していきます。

【関連記事】

「リンク1モンスター」まとめ

「リンク2モンスター」まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク