「サーキットブレイク」収録カード一覧【遊戯王OCG】


「サーキットブレイク」商品内容詳細

遊戯王OCG デュエルモンスターズ「サーキット・ブレイク(CIRCUIT BREAK)」

発売予定日:2017年7月8日

1パック:5枚入り 1ボックス:30パック入り

  • カード種類:全80種
  • ウルトラレア 6種
  • スーパーレア 10種
  • レア 18種
  • ノーマル 46種

★ ウルトラレアカードにはアルティメットレア仕様も存在します。

★ スーパーレア・ウルトラレアカードにはシークレットレア仕様も存在します。

★ 80種類中1種類のカードにホログラフィックレア仕様も存在します。

定価:143円(税抜)

【商品の特徴】

  • テレビアニメ「遊戯王VRAINS(ヴレインズ)」に登場する最新カードを収録!
  • 初心者・アニメファン向けのカードと既存プレイヤー向けのカードをそれぞれバランス良く収録し、幅広いターゲットに訴求できる商品です。
  • 「リンク召喚」に対応したカードを多数収録!「スターターデッキ2017」やストラクチャーデッキ「サイバース・リンク」の強化も可能!

遊戯王OCG新パック「サーキットブレイク」が2017年7月8日に発売されます。

リンクモンスターや強化テーマなど、環境に影響を与えることは間違いないでしょう!

この記事ではその収録カード一覧と、その考察記事へのリンクを紹介していきます。

「サーキットブレイク」収録カード一覧

(全カードリスト:全80種)

  • CIBR-JP007《ゲートウェイ・ドラゴン》
  • CIBR-JP008《スニッフィング・ドラゴン》
  • CIBR-JP009《アネスヴァレット・ドラゴン》
  • CIBR-JP010《オートヴァレット・ドラゴン》
  • CIBR-JP011《マグナヴァレット・ドラゴン》
  • CIBR-JP023《メタファイズ・ラグナロク》
  • CIBR-JP025《メタファイズ・ネフティス》
  • CIBR-JP026《メタファイズ・タイラント・ドラゴン》
  • CIBR-JP0XX《メタファイズ・ダイダロス》(字レアorウルトラレア)
  • CIBR-JP042《ヴァレルロード・ドラゴン》(ウルトラレア)
  • CIBR-JP0XX《アカシック・マジシャン》
  • CIBR-JP045《剛鬼サンダー・オーガ》
  • CIBR-JP046《ツイン・トライアングル・ドラゴン》
  • CIBR-JP055《スクイブドロー》(字レア)
  • CIBR-JP056《クイック・リボルブ》
  • CIBR-JP059《メタファイズ・ファクター》
  • CIBR-JP075《メタファイズ・ディメンション》

《ゲートウェイ・ドラゴン》

星4 闇 ドラゴン族 1600/1400

このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。

①:相手フィールドにリンクモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル4以下のドラゴン族・闇属性モンスター1体を特殊召喚する。

《スニッフィング・ドラゴン》

星2 闇 ドラゴン族 800/400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「スニッフィング・ドラゴン」1体を手札に加える。

《アネスヴァレット・ドラゴン》

効果モンスター
星1/闇属性/ドラゴン族/攻0/守 2200
このカード名の①②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを対象とするリンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを破壊する。その後フィールドの表側表示モンスター1体を選ぶ。そのモンスターは攻撃出来ず、効果は無効化される。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「アネスヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。

《オートヴァレット・ドラゴン》

効果モンスター
星3/闇属性/ドラゴン族/攻1600/守 1000
このカード名の①②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを対象とするリンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを破壊する。その後フィールドの魔法・罠カード1体を選んで墓地に送る。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「オートヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。

《マグナヴァレット・ドラゴン》

効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守 1200
このカード名の①②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを対象とするリンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを破壊する。その後フィールドのモンスター1体を選んで墓地に送る。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「マグナヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。

《メタファイズ・ラグナロク》

チューナー 星4 光属性 幻竜族

ATK 1500/DEF 1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚除外する。このカードの攻撃力は、この効果で除外した「メタファイズ」カードの数×300アップする。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。デッキからレベル5以上の「メタファイズ」モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは次ターンのエンドフェイズに除外される。

《メタファイズ・ネフティス》

星8 光属性 幻竜族

ATK 2400/DEF 1600

(1):このカードが「メタファイズ」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。フィールドにセットされた魔法・罠カードを全て除外する。

(2):このカードが除外された場合、次のターンのスタンバイフェイズに除外されているこのカードをデッキに戻して発動できる。デッキから「メタファイズ・ネフティス」以外の「メタファイズ」カード1枚を手札に加える。

《メタファイズ・タイラント・ドラゴン》

星8 光属性 幻竜族

ATK 2900/DEF 2500

(1):「メタファイズ」モンスターの効果で特殊召喚したこのカードは罠カードの効果を受けず、このカードがモンスターを攻撃した場合もう1度だけ続けて攻撃できる。

(2):このカードが除外された場合、次のターンのスタンバイフェイズに除外されているこのカードをデッキに戻して発動できる。手札から「メタファイズ」モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに除外される。

《メタファイズ・ダイダロス》

星7 光属性 幻竜族

ATK 2600/DEF 1500

(1):このカードが「メタファイズ」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。このカード以外のフィールドの特殊召喚された表側表示モンスターを全て除外する。

(2):このカードが除外された場合、次のターンのスタンバイフェイズに除外されているこのカードをデッキに戻して発動できる。デッキから「メタファイズ・ダイダロス」以外の「メタファイズ」カード1枚を除外する。

《ヴァレルロード・ドラゴン》

リンク 闇属性 ドラゴン族
ATK 3000/LINK -4
【リンクマーカー:右・右下・左・左下】
効果モンスター3体以上
(1):このカードはモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。

「ヴァレルロードドラゴン」判明考察。かなり優秀なリンク4モンスター!
《ヴァレルロードドラゴン》効果テキスト リンクモンスター・効果 闇属性・ドラゴン族・ATK3000 LINK4 右・左・右下・左...

《アカシック・マジシャン》

リンク 闇属性 魔法使い族

ATK 1700/LINK -2

【リンクマーカー:上・下】

トークン以外の同じ種族のモンスター2体

自分は「アカシック・マジシャン」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。

①:このカードはリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先のモンスターを全て持ち主の手札に戻す。

②:1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。このカードの相互リンク先のモンスターの

リンクマーカーの合計分だけ自分のデッキの上からカードをめくり、その中に宣言したカードがあった場合、そのカードを手札に加える。それ以外のめくったカードは全て墓地へ送る。

《剛鬼サンダー・オーガ》

リンク・効果モンスター

リンク3/地属性/戦士族/攻2200

【リンクマーカー:上/左下/右下】

「剛鬼」モンスター2体以上

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、ターンプレイヤーは以下の効果を適用する。

  • 自分メインフェイズに通常召喚に加えて1度だけ、このカードのリンク先となる自分フィールドに手札からモンスター1体を召喚できる。

(2):このカードのリンク先のモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードの攻撃力は400アップする。

《ツイン・トライアングル・ドラゴン》

リンク 闇属性 ドラゴン族

ATK 1200/LINK -2

【リンクマーカー:右・下】

トークン以外のレベル4以下のドラゴン族のモンスター2体

①:このカードがリンク召喚に成功した時、500LPを払い、自分の墓地のレベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、このターン攻撃できない。

《スクイブ・ドロー》

速攻魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①:自分フィールドの「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊し、自分はデッキから2枚ドローする。

《クイック・リボルブ》

速攻魔法

①:デッキから「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。

《メタファイズ・ファクター》

フィールド魔法

(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分はレベル5以上の「メタファイズ」モンスターを召喚する場合に必要なリリースをなくす事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。この効果を適用して召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに除外される。

(2):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分の「メタファイズ」モンスターの効果の発動に対して、相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

《メタファイズ・ディメンション》

永続罠

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):相手がモンスターの特殊召喚に成功した場合、除外されている自分の「メタファイズ」モンスター1体を対象としてこの効果を発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚されたモンスターは次のターンのエンドフェイズに除外される。

(2):このカードが既に魔法&罠ゾーンに存在する状態で、このカード以外の自分「メタファイズ」カードが除外された場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。

「サーキットブレイク」予約情報まとめ

「サーキットブレイク」の通販予約情報まとめです。

【オンライン通販予約情報】

サーキットブレイク予約(駿河屋)

サーキットブレイク予約(Amazon)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク