【遊戯王】初心者・復帰勢におすすめデッキテーマ。どのパックデッキ買うべき?【2017年版】


初心者・復帰勢おすすめデッキテーマ(2017年版)

「2017年4月以降」を元にしてます。(3ヶ月に1回更新)

①【安くておすすめデッキ】

A「恐竜デッキ」

2017年2月25日発売『ストラクR恐獣の鼓動』のデッキテーマ。

「恐竜族」モンスターのパワーと、多面展開力を使って戦っていくデッキ。

【通販価格】

ストラクチャーデッキR『恐獣の鼓動』

B「魔術師」デッキ

2016年12月23日発売の「ストラク-ペンデュラムエボリューション」のデッキ。

「魔術師」Pモンスターを使った、ペンデュラム召喚を起点にするデッキ。

【通販価格】

ストラクチャーデッキ『ペンデュラムエボリューション』

C「帝」デッキ

2015年9月19日発売の「真帝王降臨」のデッキ。

「帝」モンスターを使った、アドバンス召喚を起点にするデッキ。

【通販価格】

ストラクチャーデッキR 『真帝王降臨』

Dスターターデッキ2017

2017年3月25日発売の「スターターデッキ」

同日施行の「リンク召喚」を駆使するデッキ。汎用カードの収録も多い

タグ関連記事:「恐竜」「魔術師」「

②【強くておすすめデッキ】

(A)「真竜」デッキ

2017年1月14日発売「マキシマムクライシス」に主に収録。

「真竜」モンスターによる、破壊ギミックとアドバンス召喚ギミックで戦うデッキ。

【通販価格】

『マキシマムクライシス』

(B)「kozmo」デッキ

2016年9月15日発売「エクストラパック2016」に収録。

機械族kozmoとサイキック族kozmoを使って、展開を繰り返すテーマ。

【通販価格】

『エクストラパック2016』

(C)「トリックスター」デッキ

2017年4月15日発売「コードオブザデュエリスト」へ収録。

効果ダメージ・戦闘ダメージの蓄積で相手のライフを削っていくテーマ。

【通販価格】

『コードオブザデュエリスト』

(D)「召喚獣」デッキ

2016年11月12日発売「フュージョンエンフォーサーズ」に収録。

「召喚師アレイスター」から属性ごとの「召喚獣」融合モンスターへつなげるデッキ。

【通販価格】

『フュージョンエンフォーサーズ』

タグ関連記事:「真竜」「kozmo」「トリックスター」「召喚獣

③【最新の大会】環境で活躍しているデッキテーマを確認

大会優勝しているデッキレシピ、構築などはこちらから確認できます。

【遊戯王環境】大会上位デッキテーマ・新作・再販スケジュールまとめ(2017年)
遊戯王環境上位デッキテーマまとめ ◇「2017年7月禁止・制限」以降の入賞 《ABC》 《恐竜》 《竜星》 《...

スポンサーリンク



今後の新作販売スケジュール(2017年)

《2017年新作発売スケジュール》

1月14日『マキシマムクライシス』

2月25日『恐獣の鼓動』

3月25日『スターターデッキ2017』

4月15日『コードオブザデュエリスト』

5月13日『コレクターズパック2017』

6月3月『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編

6月17日『サイバース・リンク

7月8日『サーキット・ブレイク

8月11日『デッキビルドパック-スピリットウォリアーズ』

9月9日『エクストラパック2017』

9月23日『ストラクR-神光の波動』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク