【遊戯王】アカシックマジシャン考察。やっぱリンク2で下向きマーカーは重宝する


このページは、リンク2モンスター《アカシックマジシャン》効果の考察・通販相場価格の比較をしています。

《アカシックマジシャン》効果テキスト

《アカシック・マジシャン》

リンク・効果モンスター

リンク2/闇属性/魔法使い族/攻1700

【リンクマーカー:上/下】

トークン以外の同じ種族のモンスター2体

自分は「アカシック・マジシャン」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。

(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先のモンスターを全て持ち主の手札に戻す。

(2):1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。このカードの相互リンク先のモンスターのリンクマーカーの合計分だけ自分のデッキの上からカードをめくり、その中に宣言したカードがあった場合、そのカードを手札に加える。それ以外のめくったカードは全て墓地へ送る。

《アカシックマジシャン》効果解説

《アカシックマジシャン》は、汎用リンク2モンスター

リンクマーカーが下、上に向いていて、素材指定は「トークン以外の同じ種族のモンスター2体」という指定。

テーマ専用リンク以外で、汎用リンク2モンスターとして自分のメインモンスターゾーンを指すリンクマーカー持ちは、属性縛りのある《ミセスレディエント》《マスターボーイ》以外では現状《アカシックマジシャン》のみ。

改めて、アカシックマジシャンは強いな、というか便利だなーという点を実感している

《アカシックマジシャン》の素材指定として「トークン以外」という縛りはあるが、

地属性、水属性以外のデッキにおいて、リンク2モンスターとしてマーカーを自分のメインモンスターゾーンに向けたいという時には、この《アカシックマジシャン》が活躍する。同じ種族なので、属性が同じテーマには採用しやすい。

《アカシックマジシャン》の効果は、

(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先のモンスターを全て持ち主の手札に戻す。

《アカシックマジシャン》①効果として、リンク召喚成功時におけるリンク先モンスターの手札バウンス強制効果。

任意効果ではなくて、強制的にはバウンスされてしまうので、自分メインモンスターゾーンにあるカードも戻されるので位置に注意してプレイしたいところ。

次に、

(2):1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。このカードの相互リンク先のモンスターのリンクマーカーの合計分だけ自分のデッキの上からカードをめくり、その中に宣言したカードがあった場合、そのカードを手札に加える。それ以外のめくったカードは全て墓地へ送る。

《アカシックマジシャン》②効果としては、「カード名」を1つ宣言して発動できる起動効果。

相互リンクしているリンク先のリンクモンスターのリンクマーカー分だけ、デッキからめくりそのカードがあったら手札加え、それいがなら墓地へ捨てる効果。

相互リンクを作らないとならないので、その点、実用性には欠ける効果ではある。

ただ、状況次第では、必要な札を持ってこれるので、《セフィラの神託》のようなカードとのコンボも面白いかもしれない。

《アカシックマジシャン》効果考察・使い方

種族が統一されているテーマへの採用

《アカシックマジシャン》は、素材指定の「属性が同じ」という指定をクリアするため、同種族をテーマとして内包するデッキへの採用が可能。

昨今のデッキでいうと、「ABC」「トリックスター」「魔導召喚獣」「魔術師」「インフェルノイド」などかなり多くのデッキへの採用がされている。

効果を使っていくというよりは、モンスターを墓地に送る手段であったり、次のリンク3、リンク4モンスターへの中継役割だったりなど、多方面での活躍が可能。

リンクマーカーが下を向いている汎用枠は今後の新規カードで増えてくるだろうが、

リンク2で「トークン以外の同じ種族のモンスター2体」の素材指定は汎用性において、現状では最強クラス。

「リンク2モンスター」汎用おすすめリンクモンスター【遊戯王OCG】
「リンク2」モンスターまとめ 《アカシックマジシャン》 《アカシック・マジシャン》 リンク・効果モンスター リンク2/闇...

壊獣との組み合わせは最強

《アカシックマジシャン》はリンク召喚成功時に、リンク先モンスターを手札バウンスする効果。もちろん持ち主の手札なので、自分のカードが相手フィールドにいるならそれが自分の手札に戻ってくる。

その点、《アカシックマジシャン》は壊獣との相性がかなりよくて、相手に壊獣を送りつけて、そのままアカシックマジシャンでバウンスするというコンボ。

「WW壊獣カグヤ」デッキというものが流行っているが、

「WW壊獣カグヤ」デッキ大会優勝。デッキレシピ構築・回し方考察
「WW壊獣カグヤ」大会優勝デッキレシピ構築 「WW壊獣カグヤ」デッキ →2017年6月3日 第6回JGP 宮城 in シーガル泉バイ...

《妖精伝姫カグヤ》効果で相手に送りつけた壊獣を手札バウンスする、というコンボを活用する点、このデッキのギミックに似ている部分がある。

《アカシックマジシャン》の効果で、手札バウンスできるモンスターは、リンク先のモンスターのみなので、壊獣を使って、自分のEXモンスターゾーンの前にその壊獣を置くことで、《アカシックマジシャン》の効果を使っていける

「壊獣」もどんなデッキにも採用できちゃう汎用カードになるので、その点も《アカシックマジシャン》の良さを際立てるポイントになっていますね。

スポンサーリンク



《アカシックマジシャン》相場価格まとめ

遊戯王/アカシック・マジシャン(スーパーレア)/サーキット・ブレイク

【アカシックマジシャン】オンライン通販相場価格

アカシック・マジシャン価格(Amazon)

アカシック・マジシャン価格(駿河屋)

というわけで《アカシックマジシャン》考察と通販相場価格のまとめでした!

今回はこれで以上になります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク