《抹殺の指名者》Vジャンプ7月号の付属カード効果判明!

最新情報

「Vジャンプ7月号」の付属カード《抹殺の指名者》の効果が判明しました。

今回は新規カード《抹殺の指名者》画像詳細・効果テキストを紹介していきます。

《抹殺の指名者》効果解説

今回新規収録した《抹殺の指名者》はこちらのカードです。

《抹殺の指名者》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:カード名を1つ宣言して発動できる。宣言したカード1枚をデッキから除外する。ターン終了時まで、この効果で除外したカード及びそのカードと元々のカード名が同じカードの効果は無効化される。

汎用メタカード。

魔法罠カードも除外できるので、手札誘発のモンスターだけでなく、夢限泡影やハーピィの羽根箒のような汎用罠魔法カードを除外できるのもいい。

先行展開がより盤石になりそうですね。

 

指名された者が抹殺されるのか、指名された者が抹殺する者を選ぶ権利が与えられるのか、どちらだ。どちらにせよ、こんな若そうな使徒さんには指名されたくはないが。

まとめ

今回は「Vジャンプ7月号」の付属カード《抹殺の指名者》の紹介をして参りました。

是非、カード考察やデッキ作りの参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました